So-net無料ブログ作成

新生児蘇生の研修会へ


先日、スタッフ数名と新生児蘇生法の研修
会に行ってきました。

以前に受けたことがあったのですが、10
年以上経っていると蘇生方法も少し変わっ
ていて、何より内容をかなり忘れてしまっ
ていたのでとても勉強になりました。

研修会には試験もあり、講習を受けて試験
に合格すれば新生児蘇生法の資格が得られ
ます。
研修会までの日々は久々にテキストを広げ
て試験勉強をしたり、スタッフとどれが
試験に出るかな~と予想してみたり、学生
に戻ったような気分でした。

当日は朝から講義、午後からシュミレーシ
ョン講習、最後に試験というスケジュール
で、普段使っていない頭をくるくる回転さ
せ、終わった頃にはグッタリ…でした。

「蘇生法」というと人工呼吸や心臓マッサ
ージなどを思い浮かべるかもしれませんが
生まれた赤ちゃんが泣くのをお手伝いした
り、羊水で濡れた体を拭いたり、といった
事も大事な初期蘇生にあたります。
なので身近な内容も多く、生まれてきた赤
ちゃんに必要なケアを改めて確認すること
ができました。

何回お産に立ち会っても、赤ちゃんが生ま
れる時にはいつもドキドキします。
元気に産声を上げてくれるとホッとします。
元気に生まれてきてくれてありがとう!!

私達も、お母さんやお父さんと気持ちは
一緒です♪

助産師 阿部



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。