So-net無料ブログ作成
検索選択

「告白」


我が家には二人の息子がいます。
その子供たち共通のお友達が学校に
います。家族の間でもよく話題にあがる
お友達。私たち夫婦もこれまでずっと
口にしている名前。

その名前は「ジュンジュン」

その愛称の音がとってもかわいくて私
たちも気に入って呼んでました。

1月よりこちらに入職していただき、そし
て気づきだしました…。職員が院長を
「ジュン先生」と呼んでいる。。。

こどもクリニックの院長と区別するため
らしく、仕事中わたしの耳には一日何
度もジュン先生と呼ぶ声が聞こえます。

そして家に帰ると、下の子にはお兄さ
ん的存在であるお友達のため、毎日の
ように「今日のジュンジュン」の報告を
してくれます。
先輩後輩の厳しさを知った際には、
「もうさ~
  今日のジュンジュンずるくない?」
と報告。かと思えば、ドッジボールの
すごい活躍を見た際は、
「ジュンジュンって
   本当にすごいよね!」 などなど、
色んなジュンジュンの話が止まりませ
ん…。

…あれっ…私の頭の中で混乱が生じて
しまっている…。
これまでのジュンジュンにはちょっと
ドキドキしながら呼びかけている私。。
ジュン先生には細心の注意をしながら
口に出す私。。。

でも私…いつの日かやっちゃう気がす
るんです。でも本当にワザとじゃありま
せん。すいません。。。

現場ではジュン先生、スタッフの方から
沢山のことを教えてもらっています。
いつでも学ぶ姿勢を忘れずに過ごした
いと思います。

こんな私ですがよろしくお願いします。

助産師 S