So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

「我が家の子供の寝かしつけ」


新年度になりましたね。
この春、お子様の卒園や入学などの行事で
忙しい日々を過ごされている方も多いと思
います。

子供の成長は振り返ればあっという間なん
だけど、毎日毎日同じことの繰り返しで疲
れたり、嫌になったりすることも多いです
よね。
そんな私も去年の今頃は育児に疲れた主婦
だったのですが、素敵な職場で仕事をさせ
てもらえている今の環境に感謝です♪

さて、日々子供の寝かしつけに悩まれてい
るお母さん多いと思います。
私も一人目の時は寝かしつけは抱っこ紐で
おんぶか抱っこで腰が砕けそうだった日々
を過ごしていました。
するといつからか自然に近くにあった毛布
を持って寝るようになったのです!
それからはお気に入りの毛布になってその
毛布がないと寝れない状況に。
洗濯するのも許されないほどでした。

そして第二子が生まれ、一人目のように毎
日寝かしつけに抱っこは嫌だと思い、赤ち
ゃんの時期から毛布を常に近くに置いて寝
かせていました。

すると…
いつの間にかその毛布をくわえて寝るよう
になったのです( ゚◇゚)
そう、おっぱいを飲んでるかのようにもぐ
もぐ口を動かしながら…

 仁科1.png

上の姉は毛布を持って寝るのに、下の息子
はしゃぶりついて寝てます。
もうすぐ2歳だけどこの癖?はまだまだ続
きそうです。

皆様のお子様もお気に入りのタオルやぬい
ぐるみがないと寝れないって子もいると思
います。
けど我が息子のようにしゃぶりながら…っ
て子っているのかな?
まだまだおっぱいが飲みたいよ~、甘えた
いよ~ってサインなのかな?

 仁科2.png

助産師 仁科

共通の趣味


息子が習い始めた事をきっかけに始めた
キックボクシング。
昨年の秋頃から息子もしている空手も始め
人生で初めての試合も経験しました(笑)

ママ大好き!な短い期間に息子と共通の
趣味を持ち、お互いに成長できるのは今と
なってはとても貴重な時間だと感じます。

そんな息子も卒園。
抱きしめた体が凄く大きくなっている事に
、そんな時間もあと少しなんだな~と寂し
くも感じました。

そして何よりも、今はまだ負けないキック
ボクシングや空手も適わなくなるのも時間
の問題と…。
どうか、母に優しい息子でありますように

(笑)

看護師 伊東恵子

日帰りバスツアー!


やわらかな春の日差しがうれしい季節にな
りましたが、みなさんどうお過ごしでしょ
うか?
体調など崩されていないでしょうか?

私は先日、日帰りバスツアーで千葉県の方
へ行ってきました(^⁻^)バスツアーは
大福寺と東京ドイツ村に行きました。

大福寺は「崖の観音」と呼ばれ養老元年(
717年)に行基(668~749年)東
国行脚の祈りに神人の霊を受け、地元漁民
の海上安全と豊漁を祈願して山の岩肌の自
然石に十一面観世音菩薩を彫刻したと言わ
れているそうです。火災や豪雨や関東大震
災などがあり再建を繰り返し平成28年7
月に無事完成現在に至ったそうです。
大福寺から見る景色は絶景で下から見る大
福寺は圧倒されます。

 DSC_0335.JPG

夜は東京ドイツ村に行きイルミネーション
を見てきました。毎年イルミネーションの

テーマがあり今年は「メルヘン~ときめき
スマイル」だそうです。園内は300万球
の光に彩られた光と、音楽に合わせ変化す
る「光と音のショー」や全長70mの虹の
ように輝く「光のトンネル」などがありど
れも幻想的で寒さを忘れて引き込まれてし
まいました。
また園内にバスが出ていてバスの中からイ
ルミネーションをゆっくり見れたりもでき
、とても感動してしまいました。

 DSC_0345.JPG

3月いっぱい位まで開催しているのでよか
ったら行ってみてくださいね(*^^*)

看護師 トネリ


「ブラタモリ」好き。


大雪、寒波と続きましたが皆さま体調くず
されたりしていませんか?

わが家は息子がインフルエンザから復活し
普段の生活に戻ったところです。
ブログを読んでくださっている皆さま、
特に妊娠後期の風邪は禁物ですので、
ご家族みんなで予防に努めてくださいね!

話は変わりますが、今日は私の好きなTV
番組のお話。
ドラマも観ますが実は「ブラタモリ」
好きなんです♪ご存知の方もいらっしゃる
でしょうか?

          2b95f91f.jpg

タモリさんの知識の豊富さに毎回驚きます
し、その地形が昔はどんな様子だったのか
その名残りが今も残っていて…なんて話に
はいつもココロが躍ります!もともと地図
好きということもあるんですが、行ってみ
たいな~と思いながら楽しんでいます。

近江アナとのかけあいも絶妙ですし、井上

陽水さんの軽快な音楽も素敵なんです!

私の周りには密かにファンがちらほら。
実はあなたも隠れファン!?(笑) 


助産師 井上

ロボやん。続き


皆さん明けましておめでとうございます!
去年は大勢のママやベビーちゃん、ご家族
と出会えてとても嬉しかったです[わーい(嬉しい顔)]
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

さて、前回の続きです。

そうです、兄弟達はスーパーハイのまま
入店。ここで待てと、私は加湿器コーナー
に置き去り、こっそり覗き見です[ふらふら]

掃除機コーナーに駆けていく二人。
すぐさま一押し製品に釘付け。
次男の指が、一、十、百、千、万…。
固まる二人の背中。

少し奥へ移動。同じく動かない二人。
近寄ってきた若い男性の店員さんが何やら
説明しています。おそらくほぼ理解してい
ないでしょう。さらに奥へ奥へと。
もう私からは見えない。
1時間は過ぎました。

すると後ろから「わっ!」と飛びついてき
ました!これはリアルにびっくり!
キレイに包まれた巨大な箱。
ゲームソフトだねって言うのも苦しくて
スルー(笑)

帰宅後「実はね~…」と告白され、私は
イメトレ通りに「え~っ!!嬉しいよ!
欲しかったの!」と頑張りました。
日本製のは高くて僕たちには買えないから
って中国製を勧められたと(笑)
でも実際動くととても可愛くて家族は夢中
に。しっかりホコリも取れてる!

名前も中国生まれからロボやんとつけまし
た。子供達の優しさが宝物になりました。
店員の皆様、本当にありがとうございまし
た!

健康一番、笑って今年も過ごしていきまし
ょう!

助産師 毛利



クリスマス ♪


寒い朝…布団から出るのが辛い毎日ですね。
そして、「師走」の言葉通り12月は1ヶ
月があっという間ですね。

今日は12月25日、クリスマスです!
私は仕事。夫と娘たちが買い出しです。

我が家のクリスマスケーキは毎年手作りで、
生クリーム作りと果物カットは小3の娘、
デコレーションは高2の娘の担当。夫は、
私のリクエストでギョーザ作り担当。

果物や生クリームをつまみ食いをしながら
のケーキ。今年はなかなかのいい出来でし
た。

 無題.png

ギョーザも私好みで最高 ♪

(ちなみに…写真は前半の分です…∀ ̄))

 無題.png1.png

いたれりつくせりのクリスマスで母は幸せ
でした!

今年もあと少し。
皆様、良いお年をお迎えください。

助産師 こまち

新生児蘇生の研修会へ


先日、スタッフ数名と新生児蘇生法の研修
会に行ってきました。

以前に受けたことがあったのですが、10
年以上経っていると蘇生方法も少し変わっ
ていて、何より内容をかなり忘れてしまっ
ていたのでとても勉強になりました。

研修会には試験もあり、講習を受けて試験
に合格すれば新生児蘇生法の資格が得られ
ます。
研修会までの日々は久々にテキストを広げ
て試験勉強をしたり、スタッフとどれが
試験に出るかな~と予想してみたり、学生
に戻ったような気分でした。

当日は朝から講義、午後からシュミレーシ
ョン講習、最後に試験というスケジュール
で、普段使っていない頭をくるくる回転さ
せ、終わった頃にはグッタリ…でした。

「蘇生法」というと人工呼吸や心臓マッサ
ージなどを思い浮かべるかもしれませんが
生まれた赤ちゃんが泣くのをお手伝いした
り、羊水で濡れた体を拭いたり、といった
事も大事な初期蘇生にあたります。
なので身近な内容も多く、生まれてきた赤
ちゃんに必要なケアを改めて確認すること
ができました。

何回お産に立ち会っても、赤ちゃんが生ま
れる時にはいつもドキドキします。
元気に産声を上げてくれるとホッとします。
元気に生まれてきてくれてありがとう!!

私達も、お母さんやお父さんと気持ちは
一緒です♪

助産師 阿部



我が家の秋の楽しみ方♪


ころころ変わる天候で皆さん体調など崩し
てませんか?

我が家はスッキリしない風邪らしき症状が
続いていて誰かがいつも鼻水と喉の痛みを
訴えています。
とはいえ、11月に入ってからは良い天気
が比較的続いていますね。

そんな天気の良かった先週末、主人の実家
にサツマイモ掘りに行ってきました。
3歳の娘は最初は大きいお芋に大喜びでし
たが…時間が経つとともに泥団子?作りに、
その後は泥遊び、あっという間に泥だらけ
に(>‐<)
結局、お芋掘りは大人の仕事となりました。
収穫したお芋で作った大学芋や天ぷら、美
味しかったです。

夜が長い季節になってきましたが、皆さん
はどのような秋を楽しんでいますか?

助産師 かとう

「我が家のイクジイ」


働くママに家族の協力は欠かせません。
イクメン、イクジイ、イクバアなんて
言葉も
普通に使われていますね。

我が家にもいます。イクジイが。
私が夜勤に行くと保育園のお迎え。
小学生達の宿題のチェック。パパが仕事で
遅ければ、夕飯を食べさせ、寝かし付けま
でしてくれます。
朝は子どもたちを起こし、朝ごはんを食べ
させ、保育園の送りもしてくれます。
今の時期は、天気予報をチェックして子ど
もたちの服装の調節までしてくれます。

70歳過ぎたおじいちゃんと子どもたちの
やり取りを見ているととても面白いと思う
ことがあります。
おじいちゃんと一緒に時代劇を見る子ども
たちは、「タ~タ~タタタタ~(暴れん坊将
軍のテーマ)」と言いながらチャンバラごっ
こが始まります。孫たちはいないのに、じ
ぃじ一人でディズニーのテレビを見ていた
り、しまじ〇うの付録にあった虫の鳴き声
クイズをしていたりします。

そうして、私には分からない会話が成立し
ているんです。
お互いに刺激を受けているんですよね。

もちろん、叱ってもくれます。本気で叱って
くれるので、見ているとヒヤヒヤします。
その分、愛情たっぷりで孫のためなら何で
もしてくれます。
なので、子どもたちはどんなに叱られても
じぃじの側から離れることなく
「ねぇじぃじ~」と。
さっきまであんなに叱られてたのに…と

驚きます。

まだまだ手のかかる子どもたち。
子どもたちのためにもイクジイにはずっと
元気でいてもらいたいです。

看護師 三橋



伝統を学ぶ。


小学校の娘が学校の総合活動で、1年かけ
て『出汁』について学ぶことになり、一緒に
西伊豆にあるカネサ鰹節商店へ行ってきま
した。

 ゆみこ1.jpg

そこでは昔から変わらず手作業で半年以上
もかけて、丁寧に鰹節が作られています。
倉庫には鰹節の香りが広がり、つい大きく
吸い込んでしまいます。

 ゆみこ2.jpg

突然伺ったにも関わらず、店主に作業工程
を説明して頂き、娘のレポートも無事終える
ことができました。

当院の料理長に出汁の取り方を娘と学び、
買って来た鰹節を削って味噌汁を作りまし
た。作られる工程を知ることで、食品の扱い
も丁寧になり、美味しさも増します。
何より出汁から作った食事は格別でした!

朝晩涼しくなってきました。
美味しい出汁を取って、娘たちと一緒に
食欲の秋を楽しみたいと思います。

看護師 miyuna

前の10件 | -